.
ソイレントグリーン
CZWなどで活躍した"スパイダー"ネイト・ウェブのフィニッシャー。相手の体をカナディアンバックブリーカーの要領で右肩に担ぎ上げ、左手で掴んだ相手の右腕を相手の胸の方へと持っていく。そのあと相手の右腕を右手で掴み直して腕の動きを封じ、自由になった左手で相手の背中を下から押し上げ相手の体をうつ伏せにひっくり返す。最後に自分の体を右方向へ180゜捻って落下する相手の首の後ろに左腕を回し、相手の体をインプラントDDTの形で自分の左サイドに叩きつける。
ソイレントグリーン2
ネイト・ウェブが使っていた裏返し式のソイレントグリーン。相手の体をオクラホマスタンピードの要領で右肩に担ぎ上げ、左手で掴んだ相手の左腕を相手の背中の方へと持っていく。そのあと相手の左腕を右手で掴み直して腕の動きを封じ、自由になった左手で相手の胸を下から押し上げ相手の体を仰向けにひっくり返す。最後に自分の体を右方向へ180゜捻って落下する相手の首にリバースDDTの形で左腕を回し、そのまま尻餅をつくように倒れこんで相手の後頭部や背中を自分の左サイドへと叩きつける。
槍撃
秀吉が使っているスピアーの呼び名。
蒼魔刀
DDTプロレスリングのHARASHIMAが愛用するフィニッシングムーブ。まず仰向けになった相手の上半身を引き起こして尻餅をつかせた状態にし、相手と距離をとるように後退して助走をつける。そのあと体をジャンプさせながら膝を突き出すように両足を折り畳み、突き出した両膝を相手の顔面目掛けて叩き込む。HERO!として活躍していた時にはスーパーHERO!キックと呼ばれていた。
蒼魔刀スタンプ
HARASHIMAが引退を控えたマッスル坂井との戦いの中で披露したフィニッシャー。蒼魔刀の要領で助走をつけたあと尻餅をついた相手の正面で垂直に跳び上がり、相手の右足の甲を自分の左足で勢いよく踏みつける。坂井が秘策として用意した相手の足の甲を踏みつけるフットスタンプ攻撃を逆手に取ったムーブである。
そうまとう
我闘雲舞の里歩が使っている蒼魔刀の呼び名。
ソーラレイ
矢郷良明が使う急角度の投げっぱなしドラゴンスープレックス。投げっぱなさずにブリッジを効かせてフォールを奪うとソーラレイホールドになる。
ソールフード
CHIKARAなどで活躍中のチャック・テイラーが使っている変形の顎砕き。まず向かい合った相手の左腕を右手で掴み、大きく振り上げた右足の裏を相手の顎の下に押し当てる。そのあと相手の腕を引っ張りながらマットに背中から倒れ込み、着地の衝撃で相手の顎に痛みを走らせる。
側転式ダブルニードロップ
センダイガールズプロレスリングの里村明衣子が愛用しているムーブ。まず仰向けに倒した相手と一定の距離をとり、軽く助走をつけて側転の要領で体を回転させる。そのあとうつ伏せに倒れ込みながら膝を突き出すように両足を折り畳み、倒れている相手の体を折り畳んだ両足でプレスする。
底なし沼
えびすボトム
ソッコクロー
"Mr.ソッコ"と呼ばれる使い古しの靴下を腕に装着して放つマンディブルクロー。ミック・フォーリーが奥の手として使っているある意味非常に危険な技である。
ゾディアック
みちのくプロレスなどで活躍中の佐藤秀が愛用する打撃技のコンビネーション。まず膝立ち状態になった相手の顔面を左右の平手で何度も張り倒し、続け様に相手の側頭部目掛けてのバズソーキックを両足から何度も繰り出す。そのあと相手の正面にあるロープに跳んで助走をつけ、ふらついた相手の側頭部目掛けてとどめのランニング式バズソーキックを叩き込む。
ソドムドライバー
マーク・オブ・エクセレンス
ソナロッサ
DRAGON GATEのヨースケ・サンタマリアが使っている得意技。倒れているところに不用意に近づいてきた相手の体を下から掴んで唇にディープキスをし、これに怯んだ相手の体をソルプレッサの要領でくるりと丸め込む。
ソニック・ザ・ミルヘッド
沖縄プロレスのミル・マングースが使っていた必殺技。助走をつけて相手の体にクリストの要領で飛びつき、両足で挟み込んだ相手の首をコントロールして相手の上半身を軽く仰け反らせる。そのあと相手の首を足で挟んだまま背中からマットに倒れ込み、その勢いで前のめりに倒れ込んだ相手の頭部をマットへ打ちつける。相手の頭をマットに叩きつけたあとも首を挟んだ両足のクラッチを緩めず、掴んだ右腕を自分の方に引き寄せて相手の首や肩を痛めつけるとソニック・ザ・ミルロックになる。
ソバット
小林邦昭や佐野巧真などが代表的な使い手として知られる打撃技。相手の正面に立ったあと右足を軸にして体を右方向に回転させ、相手に背中を向けた状態になったところで軸足を左足を切り替える。そのあと体を右方向に更に捻りながら右足を軽く振り上げ、右足の裏で相手の腹部や胸板を蹴り飛ばす。体をジャンプさせながら回転して相手の顔や胸を蹴り上げるローリングソバットを使う選手も多い。
ソフトクリーム
アイスリボンで活躍中のつくしが使っているライムライトと同型の技。得意技であるハルカゼ同様、相手の胴体を足で挟んだあと自分の体を軽くスイングさせながら相手を丸め込む。
ソブライティードライバー
CZWなどで活躍していたジョシュ・プロヒビションのフィニッシャー。形はマネーメイカーと同型で、別名ドランケンドライバーとも呼ばれていた。
空から乙女がふってきた!
ハッスルのEricaが使っていたダイビングエルボードロップの名称。
空から黄色がふってきた!
ハッスルのハッスル仮面イエローが使っていた巨体を利したフロッグスプラッシュ
空から降った一輪の花
アメージングプレス
空飛ぶくるみ割り人形
アイスリボンの柊くるみが使っているウーピークッションと同型の技。
ソラキバ
アジアン・クーガーが愛用するリストクラッチ式のフィッシャーマンバスター。まず相手の体をフィッシャーマンズスープレックスのクラッチで抱え、相手の左足を抱えた右手で相手の右腕も掴む。そして相手の体を垂直になるまで持ち上げたあと背中から倒れ込み、上下逆さまの状態で落下させた相手の体をマットへ叩きつける。自身のリングネームを"空牙"と改名しヒールターンするのと同時に技の呼び名がスズメバチに変化した。
ソラリーナ
ミル・マスカラスやドスカラスなどが得意としている丸め込み技。左手で掴んだ相手の左腕を相手の背中でハンマーロックに固め、右手で掴んで持ち上げた相手の右腕を自分の首の後ろに引っ掛ける。そのあと前屈みになった相手の首の後ろに右足を、相手の左足の内側に左足を引っ掛けて背中から倒れ込み、その勢いで前方に転がった相手の両肩をマットにつけてフォールを奪う。
ソルジャーホールド
WMFのソルジャーが使っていた胴締め式ドラゴンスリーパーホールド
ソルティースプラッシュ
三富政行が使うフロッグスプラッシュの呼び名。
ソルティドッグ
大家健がかつて愛用していたフィニッシャー。オクラホマスタンピードの要領で右肩に担ぎ上げた相手の体を肩の上で仰向けに引っくり返し、サンダーファイヤーパワーボムの形で相手をマットに叩きつける。
ソル・ナシエンテ
DRAGON GATEの吉野正人が愛用している日の丸固めとも呼ばれるジャべ。仰向けになった相手の頭の側に立って相手の右腕を左手で、左腕を右手で掴み、右腕が上になるような形で掴んだ両腕を交差させる。続いて持ち上げた自分の右足を相手の左腕の上に引っ掛け、右足のつま先を相手の左首筋のあたりに絡めて両腕をロックする。最後に自分の体を前転させて背中をマットにつけ、その勢いで中腰の状態になった相手の首を下から両足で挟み込んで相手の腕を痛めつける。
ソル・ナシエンテ改
吉野正人が使っている改良型のソル・ナシエンテ。相手をソル・ナシエンテに捕らえたあと相手の首に引っかけていた左足のフックを外し、外腿の方から相手の右腿の裏に自分の左足を引っ掛け直して相手の腕を痛めつける。通常のソル・ナシエンテと違い相手は足の動きを封じられる為ロープブレイクが困難になる。
ソル・ノチェセル
DRAGON GATEのK-ness.が吉野正人のソル・ナシエンテに対抗して作り上げたジャベ。仰向けになった相手の右腕を左手で、左腕を右手で掴んで両腕を交差させ、相手の両足の間に背中から倒れ込む。そしてその勢いを生かして相手の上半身を引き起こし、相手の両腕と首を自分の両足で挟み込む。最後に持ち上げた相手の両足を自分の胸の上で交差させ、相手の右足首を右脇に、左足首を左脇に抱え込んで相手の腕・足・首を複合的に痛めつける。ソル・ナシエンテは"日の出"、ソル・ノチェセルは"日没"という意味を表す。
ソルプレッサ
プロレスリング・ノアなどで活動中のスペル・クレイジーが使っているサムソンクラッチ系のムーブ。相手の攻撃を受けた際にリング上で大の字になって相手を油断させ、近づいてきた相手の右足首を右手で、左足首を左手で素早く掴む。そのあと両足を上方向に持ち上げて胸の方から相手の右脇に右足を、左脇に左足を引っ掛け、相手と共に前方に転がって両肩がマットに着いた相手の体をがっちりと押さえ込む。
ソレイ
ホルヘ・リベラが使っている腕極め式の逆エビ固め。まず仰向けになった相手の右足を左手で、左足を右手で掴んで持ち上げ、自分の右腿の内側に相手の左足のつま先を、左腿の内側に右足のつま先をそれぞれ引っ掛ける。続いて相手の両足の間に自分の両腕を上から差し込み、相手の右腕を左手で、左腕を右手で掴む。最後にうつ伏せにひっくり返した相手の背中を両足で跨ぎ、相手の背中がエビ反りになるまで腰を落としていく。
それがHERO!落としセグウェイ
DDTプロレスリングのHERO!が見せたサスケだましセグウェイと同型の技。
それはNENJY
みちのくプロレスやDIAMOND RINGで活躍中の南野タケシが使うデスラップボムと同型の技。
ソロモンの悪夢
北九プロレスZのKAZEが使っているフィニッシャー。形はブレーンバスターから仕掛ける変形エメラルドフロウジョンと同型。
ゾンビ固め
REINA女子プロレスやプロレスリングWAVEで活躍した華名が使っていたサブミッション。まずうつ伏せになった相手の右足を右手で掴み、内腿の方から差し込んだ自分の左足を相手の右腿の裏に横たえるように乗せる。そのあと自分の左足を巻き込む形で相手の右足を折り畳み、折り畳んだ相手の右足を腹の辺りで押さえつけながら相手の顎をチンロックに捕らえる。外腿の方から相手の左足の間に自分の左足を差し込み、同様の手順で相手の左足と顎を極めると変形ゾンビ固めになる。
ゾンビキング
みちのくプロレスなどで活躍中の佐藤秀が使うクレイドルショックと同型の技。